中学受験 2016 私立中学合同相談会(2)

私立中学合同相談会などでは、学校パンフレットのほかにも様々な資料を頂くことができます。

 

全部の学校ではありませんが、少しでも多くのことが掲載されているものは、あとあと学校を選ぶときに役に立ちます。

スポンサーリンク

シラバスの記載はありますか

いわゆる授業計画の大要ですが、この部分を掲載している学校は以外と少ないです。

 

中高一貫校ならば6年間お世話になる学校なのに、パンフレットや学校資料の中に入っていないのはなぜなのかと思います。

 

今の段階では用意できないのか?直接先生とお話をした人だけしか頂けないのかは定かではありませんが、記載があるほうが親切だなと思います。

 

どれぐらいの進度で授業が進んでいくののかなど、やはり気になるところです。

スポンサーリンク

使用する教科書は何?

検定教科書なのか検定外教科書なのかということになります。教科書の内容をよく御存じの方なら、学校の力の入れ具合などが解るのではないでしょうか。

 

学校の中でも2つにコースが解れている場合、(一般と特進、コアとアドバンスなど)使用する教科書が違っている場合もあるかもしれません。

 

学校オリジナルの教科書というところもあるようです。

 

教科書で志望校が変わるということは無いと思いますが、それでも開示して頂けるものがあるのであれば全てのものを知っておきたいと思う人もいると思います。

 

文化祭などで使用する教科書を展示している学校もありますので、やはり文化祭などにも行ってみることは必要になりますね。

大学の指定校推薦枠

指定校推薦枠について触れている学校は少ないです。大学名だけを掲載している学校もあれば学部・定員数・過去の実績まで掲載している学校もありました。

 

推薦があっても掲載していない場合もありますが、知らないよりは知っていたほうがよいという情報だと思いますので、ぜひ学校側は掲載して頂きたいなと思います。

 

大学も見据えて志望校を決める人も少なからずいると思います。

 

シラバス、教科書の記載、大学の指定校推薦の項目もぜひ参考にしてください。

 

おまけ

中学受験 2016 私立中学合同相談会(1)
都内私立中学校175校が参加の進学相談会に行ってきました。 情報を集めるにはこのような場所に行ってお話を聞くのが良いと思います。 学校のパンフレットを頂く 会場の壁をつたうように、各学校の今年のパンフレットが置いて...
中学受験 2016 私立中学合同相談会(3)
会場で目についた言葉は「ネット出願」、「総合型入試」。 毎年増えていくのかなと思うと、時代だなぁと感じずにはいられません。 ネット出願の増加 郵送で出願してもよいという学校は多々ありますが、ネット出願が増えてきたのは単純に...

コメント