中学受験 効率よく学校の資料をいただくために、東京都私立中学合同進学相談会へ

週末になると、各地で「東京私立中学合同相談会」「○○進学フェア 20○○」というものが行われています。

東京私学ドットコム 中学校 | 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会
私立中学への進学、転編入学をお考えの方はこちら。マップから探す・学校イベントから探す|協会主催の合同相談会|学校説明会の歩き方|入試について|学費について|など。
合同学校説明会・進学相談会日程 |私立中高学覧|首都圏私立中高学校情報
首都圏エリア(東京・神奈川・千葉・埼玉)合同説明会・進学相談会情報を掲載しています。説明会日程・入試情報など中学受験、高校受験の学校選びのための情報サイト|私立中高学覧(がくらん)※日時・会場等は変更される場合がありますので、事前に主催者へご確認ください。

ほとんどのものが「入場無料・予約不要」なので、情報収集しに行っていました。

 

私の場合、知らない学校が多くて一度にいろいろな学校を見ることができる、このような催しは助かりました。

スポンサーリンク

なぜ進学フェアに行くのか?

一度にいろいろな学校のパンフレットを集めたり、先生のお話を直接聞けます。

 

単純に考えて時間の節約になります。

 

学校のパンフレットを持ち帰るので、ずっしりと重い荷物を持って帰ることになります。

 

(現地で紙袋をいただける場合もありますが、持ち手が痛くなるほど重いので、エコバッグは持って行ったほうがいいかもしれません。)

 

主催となる会社は違っても、規模はそれなりに大きいものになります。

 

会場をとってみても、東京国際フォーラム、中野サンプラザ、池袋サンシャインなど。

 

「会場が大きい=集まる学校数が多い」ということになりますから、これほど効率的に学校の情報を得ることができる機会は少ないと思います。

スポンサーリンク

どんな感じ?

1つの学校に1ブースという感じで、沢山の学校が所狭しと並んでいる感じです。

 

  • 親子で参加されている人
  • 子供は塾なのでご両親だけ
  • お一人で参加されている方

など。

 

各学校のテーブルの上には制服のミニチュアがあったり、中には学校名の入ったボールペンや消しゴムを配っている学校もあります。

 

受験生に興味を持ってもらうために、いろいろと大変なご苦労があるのだなと思いました。(制服があると、女の子は興味を持ちやすいのでしょうね。)

 

1対1でお話をしてくださるので、どの先生も丁寧に応対して頂けます。

ここで気になるのが、やっぱり学校の人気度合です。

 

1つの学校に割り当てられているブースの大きさは同じなのでしょうが、先生とお話をしたい受験生・保護者で果てしない列を作っている学校もあれば、閑古鳥の学校もちらほらと・・・・

(学校の先生とお話しできるまで、どれぐらいの時間がかかるのか・・・予測不能です。)

 

閑古鳥だからと言って、人気が無い学校というわけではないと思います。

 

時間を変えてその学校の前を通ると、誰かが聞いていたりします。

 

お話を聞く順番を皆さん考えているのかもしれません。

 

「こんなこと聞いていいのかなぁ?」ということも、どんどん聞いたほうがいいと思います。

 

長い時間聞いている方もいらっしゃいますから、気兼ねしたら損です。

 

子供を6年間通わせるという意味でも、納得するまで聞いたほうがいいですよ。

スポンサーリンク

何回も行くことをお勧めします

いろいろな学校の相談コーナーでお話を聞いていると

私

使っている教材が他の学校と違うけどなんで?

私

他の学校と比べると〇〇が違うなぁ。どうしてこうなっているの?

など。

学校ごとに比較していくと、確認したい項目がたくさん出てきました。

 

何校か聞きたい場合には、進学フェアにいったほうが一度で何校も聞くことができるので、効率がいいですね。

 

だいたい受験する中学校が決まってきたら、学校説明会で聞く方法もありますね。

中学受験 オープンキャンパス(学校見学会)に行って部活体験と学校説明会に参加
「授業体験」「クラブ体験」「1日体験」などの学校見学会(オープンキャンパス)がありあます。 オープンキャンパスの体験談をご紹介します オープンキャンパスのメリット ...

 

文化祭の時のも、個別相談会があります。

ゆっくりお話ししたい人は、文化祭の時を利用するのもありです。

ただし、文化祭がじっくり見ることができないというデメリットもあります。

中学受験 文化祭の入試相談コーナーは行くべき!私が質問した内容はこれ
学校説明会やオープンキャンパスでは質疑応答の時間があります。 本当にこんなこと聞いていいのかな? と、考えているうちに終わってしまうことがありませんか。 「〇〇主催の合同学校説明会」など...
スポンサーリンク

気になった点

お話ししてくださる先生によっては、細かいことまで解らないということもあります。

私

理科の授業ですが、どれぐらいの頻度で実験があるのでしょう?

先生
先生

よく解らないですが、ちょっと待ってくださいね。(パンフレットをパラパラ・・・・もしくは他の先生に聞く)

先生
先生

今日はちょっと詳しい先生がいないので、よくわかりません。
文化祭とかでも相談会がありますので、どうぞ来てください。

自分の教科なら対応はできるのでしょうけれども、他の教科の話となるとちょっと・・・という先生も結構います。

 

こればかりは仕方のない部分なのかもしれません。

 

広報担当の方とお話しできればよいのですが、外見からはどの方が担当なのかわかりませんから、これも運かもしれません。

 

また、子供とは話をするけれども、保護者との話は話半分という先生もいます。

 

子どもに興味を持ってもらうために、子供となんとか話をしたいというのも解りますが、

 

「この学校、親の話を聞いてくれないのでは?」

 

と、私自身不信感を持ってしまった学校もありました。

先生の鬼気迫る対応に(「うちの学校に入れるよ。入りなよ。」と言いまくっていた。)親子共々引いていたのは言うまでもありません。

スポンサーリンク

中学受験が遠いほど、子供には退屈な場所

(受験するまでの日付が遠ければ遠いほど・・・・)

お友達のお子さんは「二度と行かない」と言われたそうです。

 

会場は人が多いこともあって暑いですし、子どもにとっては取り立てて面白いものがあるわけではないですからね。

 

保護者にとっては、先生とお話しできるチャンスなのですが、子供からすると「退屈で重いものを持たされる」という場所のようです。

スポンサーリンク

おまけ:実際に行った時の話

中学受験 2016 私立中学合同相談会(1)
都内私立中学校175校が参加の進学相談会に行ってきました。 情報を集めるにはこのような場所に行ってお話を聞くのが良いと思います。 学校のパンフレットを頂く 会場の壁をつたうように、各学校の今年のパンフレットが置いて...
中学受験 2016 私立中学合同相談会(2)
私立中学合同相談会などでは、学校パンフレットのほかにも様々な資料を頂くことができます。 全部の学校ではありませんが、少しでも多くのことが掲載されているものは、あとあと学校を選ぶときに役に立ちます。 シラバスの記載はあ...
中学受験 2016 私立中学合同相談会(3)
会場で目についた言葉は「ネット出願」、「総合型入試」。 毎年増えていくのかなと思うと、時代だなぁと感じずにはいられません。 ネット出願の増加 郵送で出願してもよいという学校は多々ありますが、ネット出願が増えてきたのは単純に...

コメント

タイトルとURLをコピーしました