中学受験 学校解答と過去問集 答えが正しいのはどっち?

学校からもらった解答と過去問(市販の本)の答えが違っていたら、どちらの解答を信じますか?

 

プチパニックになるのではないでしょうか。

 

学校や出版社に連絡をして正しい解答をいただいてもいいでしょうし、塾の先生に確認するなどするのがいいですね。

 

我が家の場合は、学校解答の間違いが1件、過去問題集の解説間違いを1件見つけたことがありました。

スポンサーリンク

学校の解答に間違いって・・・大丈夫?

志望校であればあるほど

 

「この学校大丈夫?」

 

と心配になります。

 

我が家が見つけた学校は、算数の大問1の(1)、本当の意味でも1問目です。

 

この問題、結果的には市販されている過去問の解答があっていました。

 

学校解答が違っているということは、この年度に受験した人たちは正しく採点されているのかな?

 

この問題がちゃんと採点されていたら、合格者が変わっていたのかも。

 

この解答、学校説明会で頂いた実際に使われた入試問題に挟んであった解答です。

 

とても怖くて想像できません。

 

この学校、学校のホームページにある解答は間違えたままのもの。

こちらからの問い合わせ後、後日、学校のホームページの修正があり、正しい答えで採点しているので、問題がないとの事でした。

 

私

間違えた答えのまま、ず~っとホームページに掲載していたのに?!
もらった入試問題に挟んでいた解答も間違えているのに・・・
正しい答えで採点してるって、信じられる?

私は一気に、この学校への不信感が高まりました。

 

こちらが指摘するまでの数か月間、間違えたままの解答を載せていたわけですから。

 

入学後数か月経過して「実は答えが違っていました」なんて言えませんよね。

 

学校側は、「正しく処理した」と言うしかないとは思います。

 

まぁ、これ以外に何か言えるかって言ったら、無いでしょうね。

 

この学校に受験していいのか?と考えなおしました。

スポンサーリンク

過去問集の解説に間違いがあると、悩む時間が増える

解説を見るときというのは、答えが間違えている時がほとんどなのではないでしょうか。

 

その時に、解説の内容が違っていても気が付くことはほぼ無理だと思います。

 

 

我が家の場合、理科でした。

 

理科の得意な主人が間違えた部分の解説を読んでいると「この反応はおかしい」という結論に達しました。

本当にこの解説でよいのか?出版社に問い合わせてお聞きました。

 

数日後、回答をいただき解説が間違えていることが発覚するということがありました。

 

後日、出版社のホームページには記載内容の訂正がされました

声の教育社
スーパー過去問でおなじみの声の教育社。中学入試問題集、高校入試問題集、受験用問題集、高卒程度認定試験問題を出版。
中学入試・高校入試過去問題集、受験用問題集の東京学参
創業1961年の信頼と実績。中学・高校学校別、全国47都道府県別入試過去問題集&中学・高校入試対策問題集を中心に出版。書店、各通販サイトの他、当サイトでもお買い求め頂けます。15時までのお申込みで即日出荷保障です。

前年度(最新)の解答、解説については、すぐに確認を取ったほうが時間の無駄を防げますよ。

コメント