中学受験 過去の入試データとして正答率発表をしている学校がある。受験者の傾向が見えるかも。

中学受験 本郷中学校 過去問 正答率

学校のホームページに入試問題が載ることは、特別なことではないかもしれません。

 

けれど、正答率まで公表している学校はあまりありません。

 

私が見つけたのは東京都豊島区にある「本郷中学校・本郷高等学校」と、東京都八王子市にある「明治大学付属 中野八王子中学高等学校」の2校。

(学校のホームページに「正答率」とありましたが、実際は「解答正解者○名/受験者○名」と掲載されています。)

 

中学入試 | 明治大学付属中野八王子中学高等学校

(明治大学付属中野八王子中学高等学校は問題が見つけられませんでした。)

 

正答率は学校のホームページにしかない情報と思われます。

 

学校のホームページは隅々までみて、どんなことが記載されているのか、よく見たほうがいいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

正答率のデータを上手に利用しよう


解答を載せていない学校もあるなか、解答と正答率まであるのは正直「すごいなぁ」と思います。

これって、めんどくさい作業だと思うのですが、先生方の熱意を感じますね。

 

正答率を見るとどの問題を捨て問題にする(している)人が多いのか、落としてはいけない問題はどれなのか、おおよそですが見当がつくと思います。

 

学校側から貴重なデータを提供してくださるなんて、志望校として考えていた受験生にとっては、とってもラッキーですよね。

 

これにより、

 

正答率の高い問題は、必ず取らなければいけない問題。それがどの問題なのか。

 

など知ることができますね。

 

正答率が高い問題が正解できなければ、早急に対応して解けるようにしなければならないという目安が明確に発見できるのではないかなって思います。

 

入試の正答率は、他の学校で見かけることが無い情報なので活用しない手はありません。

 

他の学校で正答率まで配布していることがあれば、ぜひ頂きましょう。

きっと役に立つことがあるはずです。

 

★PR★
皮膚水分保持能を改善できる成分として《世界で唯一》認められた医薬部外品有効成分《ライスパワーNo.11》配合化粧品♪


入試 過去問
スポンサーリンク
勉強レスキューをフォローする
勉強レスキュー隊

コメント