中学受験の願書や受験票に貼る証明写真はいつ?どこで撮る?眼鏡は?4つのパータンをご紹介

受験票

願書や受験票に付ける証明写真をどこでいつぐらいに撮るか?

受験票の出願日が近づいてくると、気になりますね。

単純に証明写真を撮るということだけを考えたら、4つの方法が考えられます。

  • 有名写真店
  • 近所の写真店
  • スピード写真
  • スマホのアプリ

それぞれメリット・デメリットがありますから、納得のいく方法を選びたいですね。

スポンサーリンク

証明写真などの有名写真店

証明写真専門店はあるの?

受験用の証明写真を撮っている専門の写真館というのがあります。

例えば

  • 中学校受験
  • 幼稚園受験
  • 小学校受験
  • 就職活動用

それぞれに合った証明写真を仕上げてもらえます。

気になる髪型や服装まで細部に渡り細かく対応していただけます。

店舗によっては、ジャケットを貸していただいたり、髪型などを整えていただいたり、色々なサービス(有料・無料あります)があります。

証明写真専用スタジオはこちら↓のような店舗です。

>>中学校受験写真【ミライコンパス対応】 | STUDIO UP(スタジオアップ)新宿三丁目店|就活写真・お受験写真などの証明写真専門スタジオ

中学校受験写真【ミライコンパス対応】 | STUDIO UP(スタジオアップ)新宿三丁目店|就活写真・お受験写真などの証明写真専門スタジオ
中学受験願書写真撮影は各種写真サイズ制作からミライコンパス などの WEB出願に対応しています。受験票に貼る写真は合格に導く自信に溢れた表情を引出し、丁寧な撮影をいたします。ご希望の方にはヘアセットの付いたパーフェクトセットもおすすめです。

出来上がりまでに1~2週間かかる場合があるので、撮影日時には気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

近所の写真店

アットホームな感じのほうが子どもが緊張しなくていいかな。

それなら近所の写真館です。

塾のない日に「じゃあ、撮ってこようか」なんていう感じで気軽に行けます。

あらかじめ予約をしなくてもパッと行って撮れるというのは、模試などで忙しい時期は助かりますね。

スポンサーリンク

スピード写真

中学受験 証明写真

早い、安いを考えるのであれば、スピード写真でもOKです。

  • スマホに写真データを保存
  • 背景の色がかえられる
  • 肌質の補正ができる

プリクラのように簡単に補正ができるものがあります。

追加で写真が必要になった時でも、データを持っていれば再度印刷ができるので安心です。

白いハンカチやノートを膝の上に置いて撮影すると、レフ版代わりになって顔写りが良くなるそうですよ。

スポンサーリンク

スマホのアプリ

お手軽にスマホで撮ることもできますね。

美肌補正ができるものもありますよ。

証明写真作成アプリ

証明写真作成アプリ
開発元:siranet GK
無料
posted withアプリーチ

美肌証明写真

美肌証明写真
開発元:handyCloset Inc.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

我が家の場合は?近所の写真館

これだけ撮影方法がある中で、我が家が選んだのは駅のそばにある建物内の写真店。

当日の流れは

  1. 撮影前に、美容室で髪をカット
  2. 美容室で髪型をセット
  3. 服装は、白シャツ&カーディガン
  4. 写真撮影
  5. CD-ROMでデータをもらう

髪をカットすれば、髪形はきれいに整えてくれます。

そのまま写真撮影に臨むことで、きれいな髪形で撮影できます。

服装に関してはこちらの記事を見てくださいね。

中学受験 面接や願書用の服装は女子も男子も通販でそろえてもOK
中学受験も最終段階になって、面接試験のある学校を急遽受けることになった我が家。 面接の服装ってどうすればいいの? 中学受験の面接の服装を合格者のママさんから教えてもらった ...

CD-ROMで写真データを持っていれば、直前になって志望校を変更した場合に、写真のサイズが違っていても、すぐに印刷することができます。

最近、証明写真を撮る機会がありました。
前回の写真館とは別の所で撮影をしましたが、この時に言われたのが

店員さん
店員さん

補正はどうしますか?眼鏡の場合、眼鏡が陰になってフレームの下の部分の顔が暗くなってしまう場合があります。顔色も明るくしたりできますよ。

こちらのお店では、補正の料金もそれほどかかりませんでした(400円程度)。

眼鏡で出来てしまう影を取り、洋服のしわ取りの加工をしていただきました。
撮影後1時間ほどで写真はいただけました。

スポンサーリンク

普段から眼鏡をかけている場合は、眼鏡ありでの撮影を

中学受験 証明写真

メガネをかけている子どもは、メガネをかけて撮影しましょう。

(試験会場で本人であるという確認がすぐに出来るため)

学校によっては、眼鏡をかけている子の写真について、入試Q&Aに記載している学校もあります。

学校のホームページなどで確認することをおすすめします。

Q:普段眼鏡をかけている場合、願書に貼る写真はどちらの写真を貼ればいいですか。
A:受験当日に眼鏡をかけて受験する場合、写真も眼鏡をかけたものとしてください。
普連土学園(3.出願手続きについて)より引用
スポンサーリンク

WEB出願の際に気をつけたいこと

中学受験 WEB出願

顔写真のデータについての詳細が学校から指定されている場合があります。

ファイル形式や指定された画像サイズ、画像比率などに気を付けてください。

Q:アップロードする写真をどうすれば良いですか。
A:WEB出願において、顔写真データを登録していただきます。要項にも一部記載がありますが、次のようなデータをパソコンやスマートフォンなどにご用意ください。

  • 証明書写真として使えるもの(ご本人の顔がはっきりとわかり、1人で正面を向いているもの)
  • JPEG形式か、PNG形式の画像データ
  • 印刷時に4×3cmで印刷されますので、縦と横の比率が4:3のもの
  • 低画質ではないもの
  • アップロードできるデータのファイルサイズは20KBから3MBまで

豊島岡女子学園(入試Q&A)より引用

学校ごとに提出の内容は異なりますので、確認してくださいね。

スポンサーリンク

証明書のまとめ

撮影前に気を付けたのは4つ。

  1. 学校によっては○月以降の写真というように指定されている場合もあるので、撮影日付
  2. 指定されている写真の大きさ(サイズ)
  3. 複数校受験するので、必要な枚数
  4. 白い服を着せる(写真に写る部分のシワには注意)

写真館の場合、指定の大きさ(サイズ)に切ったものを頂けるという点では楽。

せっかく綺麗に撮影できたのに、曲がって切ってしまったら台無しですからね。

撮影データも手元にあると、写真プリント機で簡単に焼き増しすることができるのでデータでももらっておくことをおすすめします。

最近は、顔写真を登録し、インターネットで出力される受験票に顔写真が自動で印刷される場合もあります。

出願する学校によって取り扱いは違うので、学校のホームページで確認する必要がありますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました