中学受験 通信教育やタブレット学習で低学年から勉強習慣をつける

中学受験 タブレット 通信教育

漠然と中学受験を考えてはいるものの、「まだ低学年だし」と思っている人もいると思います。

 

学習習慣は、塾に行くようになったからといってパッとつくようになるわけではありません。

 

まずは自宅で学習習慣をつけるという意味でも、通信教育をやってみるという手もあります。

 

昔は添削をお願いするのに郵送しなければならず出し忘れてやる気が落ちたということもありました。

 

今はタブレットで提出すればよいものもたくさんあります。

 

タブレット学習は画面が動くこともあり、楽しく勉強できるのではないでしょうか。

 

わからない部分を何度も見ることが出来るのも魅力の一つですね。

 

1~3年生までは通信教育や公文などを行い、4年生以降は大手学習塾という子も多いですよ。

 

資料請求だけでもしてみようかなとお考えの方はこちらをどうぞ。

 

教材のサンプルを頂くだけでも、勉強の参考になることや解りやすい資料が同封されていることがありますのでおススメですよ。

 

スポンサーリンク

通信教材のおすすめ

国語の力をつけたい人はブンブンどりむ(管理人おススメ教材)

文章力を付けたい場合は、おすすめ!!

文章力はすぐに身につくものではありません。

コツコツやっていくうちに、文章を書くコツがつかめてきますよ。

>>小学生向け作文通信教育講座「ブンブンどりむ」無料体験キット申し込みはココをクリック

タブレット教材

RISU算数は、算数に特化したタブレット型の通信教育です。

無学年生なので、子どもにとってちょうどいい問題が自動的に変化するのが魅力的です。

子どもにとってちょうどいい問題をおこなうというと「公文」もありますね。

我が家も公文はやっていました。

周りの子のことが気になって集中して勉強することができませんでした。

行くのがめんどくさくなってしまったり、プリントが家の中に散乱したりしてしまうデメリットもありました。

もちろん公文なりのメリットもあります。

けれども、タブレット教材のすぐに答えが出てくるというレスポンスの良さは勉強が好きになるには重要な部分です。

>>どんどん算数が好きになるタブレット教材【RISU算数】詳しい内容はここをクリック

今なら1週間RISU算数をお試し体験できます。
お申し込みクーポンコード「ari07a」を記入して体験してみてくださいね。

算数は受験の時に差がつく科目です。

最近は算数の1科目受験の学校も増えてきています。

それだけ算数が受験に占める割合も増してきています。

算数をしっかりやることで他の教科に時間を割くこともできますよ。

Z会

教材の質・難関校受験に定評あるZ会です。

「作文」「公立中高一貫校作文」「公立中高一貫校適性検査」というコースもあります。
詳しい内容はZ会のホームページを見てください。

>>Z会の通信教育 小学生コースの詳細はここをクリック

スタディサプリ

「スタディサプリ小学講座」の運営会社はリクルート、

勉強が難しくなる小学校4年生から使用することができます。

スタディサプリは月額980円(税抜)という低価格になっています。

>>スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)

ベネッセの進研ゼミ小学講座

授業が分かる教科書対応、赤ペン先生による個別学習、ニガテを解消できる学力診断などでサポートする仕組みです。

「作文・表現力講座」が4年生から受けられます。
小学生講座を申込まなくても単体で申し込みができます。

>>【進研ゼミ小学講座】の詳細はここをクリック

スマイルゼミ

タブレットで本当に子どもが理解できる学習法は何がベストか?ということを突き詰めたのが、「スマイルゼミ」です。

タブレット専用のペンで書いて学ぶことができますよ。

スマイルゼミ小学生コースを利用した人の91.3%が学力UPを実感したとの結果が出ています。

>>◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

 

★PR★
皮膚水分保持能を改善できる成分として《世界で唯一》認められた医薬部外品有効成分《ライスパワーNo.11》配合化粧品♪


塾あれこれ
スポンサーリンク
勉強レスキューをフォローする
勉強レスキュー隊

コメント