中学受験 国語の参考書や問題集で使用したもの一覧

国語嫌いな子どもに使用した参考書や問題集をご紹介します

・国語が嫌いな子どもにどんな教材をさせたらいいの?

我が家の国語が苦手な子どもが、国語が解けるようになった教材はこちらです。

  • 論理エンジン
  • 出口の小学国語
  • ブンブンどりむ
  • ヨウヤクモンスター

詳しい教材の使用方法はこちらです↓

我が家の場合、書籍は本屋さんで購入できるものを使用していました。

目次

漢字

漢字の場合「漢字の要」を主にやっていました。

サピックスメソッド漢字の要

「漢字の要」は1冊丸ごと暗記マスターというアプリに取込み、繰り返し行いました。

中学入試 でる順過去問 漢字 合格への2610問

「でる順過去問 漢字」にあるものは、読み書きが完璧にできるようにしました。

空き時間にコツコツ、アプリも使用したければこちら↓

慣用句・語彙力など

ちびまる子ちゃんシリーズから始めました。

読み物として利用するもの(インプット)、プリント教材的に使うもの(アウトプット)です。

ちびまる子ちゃんの慣用句教室

マンガなので何度も読むことで覚えていきました

「伝える力」が伸びる! 12歳までに知っておきたい語彙力図鑑 

小学生向け作文通信教育講座「ブンブンどりむ」を監修している斎藤孝氏の語彙力の本です。

感情表現や言い換えなど、大人も楽しい本です。

語彙力アップ1300

我が家の場合、この本を使って「語彙力がアップすることを期待する」という使い方ではなく、プリントとして利用する使い方です。

「知っている、知らない」の確認をするために利用した感じです。

10才までに覚えておきたいちょっと難しい1000のことば

我が家の場合、この本を使って「語彙力がアップすることを期待する」という使い方ではなく、プリントとして利用する使い方です。

「知っている、知らない」の確認をするために利用した感じです。

完成語句文法

文字が小さめなので、本を開けると圧倒される感じがあります。

確認用に使用しました。

読解・要約など

読解や要約は嫌い

子どもに合っていた教材は出口 汪氏の「論理エンジン」と「出口の小学国語レベル別問題集」でした。

「論理エンジン」に出会うまでにたくさんの本を試してみました。

Amazonのレビューなどで高評価のものでも、国語が苦手な我が子には教材も難しかったです。

この時に出会った「論理エンジン」。

「論理エンジン」使って基本からやり直すことで、徐々に国語ができるようになっていきました。

論理エンジン小学生版

論理エンジン小学生版は1年~6年まで全ておこないました。

高学年に1年生の教材を行うのは、拒否反応が強くて大変でした。

論理エンジンをやり始めると、低学年は正解ばかり。

子どもが気分よく教材を進めることができ、徐々に自信につながりました。

出口の小学国語レベル別問題集

実際の中学入試問題から厳選した問題で演習することができる問題集です、全4冊。


0理論編:国語がどんどん得意になる! 一生役に立つ国語力がつく!!
1基礎編:中学入試の基本レベル
2標準編:難関中学入試の標準レベル
3難関編:難関中学入試の難関レベル

我が家は「論理エンジン」と「レベル別問題集」の組み合わせが合っていたようです。

「論理エンジン」に出会う前に使用した問題集などはこちら

「論理エンジン」を一番はじめに使用したら、以下の問題集などは使いこなせたのかもしれません。

我が家の場合、要約は「ヨウヤクモンスター」というパソコンソフトを使って克服しました。

気なる人はこちら↓

中学入試 国語の読解は「答え探しの技」で勝つ!

中学入試を制する国語の「読みテク」トレーニング 説明文・論説文

受験国語の読解テクニック

要約力を鍛えるとどんな子も「本物の国語力」が身につく

ふくしま式200字メソッド「書く力」が身につく問題集

まとめ:国語の参考書や問題集で使用したもの一覧

子どもと問題集の相性が良ければ、ぐんぐん学力が向上していくのだなと実感しました。

読解などは「論理エンジン」を先に行うことができていたら、もっと早く国語の苦手意識を取ることができたのかもしれません。

いろいろな教材を試してみることで、子どもに合う教材が見つけられたらラッキーです。

国語の苦手意識が少なくなるかもしれませんよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる